【きもつき情報局】iPadを楽しもう!

平成24年度の肝付町情報発信塾の一環となる「iPad入門編」が2月1日、肝付町役場コミュニティーセンターで開かれました。
 
情報発信塾は、平成23年度に町内全域に敷設が完了した光ブロードバンド環境を利用して住民が気軽にインターネットを楽しめるようにすることを目的に開催されているもので、(社)九州テレコム振興センターが実際の講座の運営にあたっています。今年度はiPadやFacebookの利用方法、情報セキュリティなどについて学ぶ講座が設けられています。
 
jukosei.JPG
講師の説明に真剣なまなざしの受講生
 
今回の「iPad入門編」の初回には8名が参加、iPadの基本操作や設定方法、アプリのダウンロード方法などを学びました。受講生は実際にiPadを手に取って説明を聞きながら、メモを取ったり、互いに教え合ったりして懸命に操作を覚えようとしている様子です。
 
「わからない」という声もところどころで上がりましたが、講師やスタッフに教えてもらい、次の操作へと進んでいました。
 
nyuryoku.JPG
iPadでのタッチ入力は難しそうです
 
講座の終了後には、購入方法についてたずねたり、「もっと覚えたいから」と、さらに詳しく学べる講座への申し込みをしたりする受講生もいました。
 
受講した鶴野郁子さんは「ちょうどiPadを購入したばかりで、基本をきちんと学びたいと思って参加しました。気になっていた無料アプリのダウンロードの仕方もわかってよかったです」と満足そうです。
 
terebi.JPG
お隣さん同士でテレビ電話
 
講師を務めた九州テレコム振興センターの日當裕二(ひあて ゆうじ)さんは「実際に画面を見てもらって使ってみることが大事だと思います。本当は何度も繰り返して、継続的に使ってもらうことが一番いいのですが、時間の限られた講座ですので、その楽しさだけでもわかってもらえれば」と語っていました。
 
ちなみに「iPad入門編」に続く「利活用編」は2月15日、16日、「Facebook一般編」は3月1日、2日、「Facebookビジネス編」は3月8日、9日に開催されます。また「情報セキュリティ一般編」は3月6日、「情報セキュリティ保護者編」は3月7日に開催されます。
 
  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)