三岳縦走

肝付町は国見(くにみ)山黒尊(くろそん)岳甫与志(ほよし)岳の900メートル級の三つの山が町を東西に分けるよう連なっています。
山頂からは遥か種子島や開聞岳も望むことができ、春にはアケボノツツジの群生もあり、トレッキングコースとして登山者に人気です。

それぞれの山には祠が祀られ、三つの祠を回ることができれば妻をめとるという言い伝えがあります。
そのために、昔の若者は縦走し結婚を祈願したのだとか…。

肝付町の「三岳登山マップ」
肝付三岳会の「肝属山系三岳ルート等一覧」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー