男めし (゚益゚)

 深まる秋。これからの季節は(も)キャンプだ。
ただただメシを食らうためだけの行為を野外で行うところに至高の贅沢がある。レトルトなど無粋なモノには頼らず、わざわざコメを炊き、魚をさばき、汁を煮る。
【ある場所での男めし】 おかずはGETしたイシガキダイだ。
男のメシ
【戦友2】 一昨日の「マグライトLEDカスタム」についで欠かせない相棒。その名も「Gストーブ」。
 いままで様々なところでツーリング&キャンプをして何十人とゆう人の道具を見せてもらったが、これを使っていた人は一人しかいなかった。多くは皆本格的な登山用のアウトドアメーカーの物を使っていた。アウトドア雑誌などでも紹介されることもない製品だが、実はすこぶる使い勝手がいい。
  たたむと文庫本サイズ
Gストーブ1
  
  ケースがそのまま五徳(鍋をのっけるところ)になる素晴らしいアイデア(風にも強い)
Gストーブ2
写真の男めしのご飯もこのストーブで炊いている。バーナー部分は小さいが火力は強い。風や寒さが無ければ1合なら10分程度の加熱で炊きあがってしまう(加熱前の吸水と加熱後の蒸らしは長めに)
【朝焼け】キャンプ中は普通の生活よりも早く寝る場合が多いので結果的に朝も早くなる。
朝の内之浦湾
旅人よ。来たれ。きもつきに。  日日是好日。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー