言われてみると・・・

 この前のガイド研修「東川さんと町歩き」のとき、夕方5時になって「イエスタディ」が流れたのを聞いて、彼は、肝付町はある時間になると音楽がかかることを非常に面白がった。
【流鏑馬の行われる四十九所神社にて】
ガイド研修1
 言われてみれば確かにそうだ。そもそもどこにいても当たり前に聞ける町内放送も、離島などでは導入されている地域もあるが、都市からみれば珍しい。
 他の時間にはどんな曲がかかるのだろう?外から見れば誰もが抱く疑問だが、そこにいた誰もが知らなかった。
当たり前は「あたりまえ」ではないのだとつくづく感じた。

ちなみに肝付町でかかる曲は
8時  恋は水色
10時 エーデルワイス
12時  曲名不明
     (チャーチャ チャーチャチャ チャー チャーとゆうヤツ。⇒伝わらないですよね)
15時 ムーンリバー
17時 イエスタディ
です。

ガイド研修2

    • はやブサメンくん

    SECRET: 0
    PASS: 3bfdcee95f863c7962223f6cf5452ef8
    12時がエーデルワイスです。

    • 肝付町観光協会

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    町内でも場所によって違うんですね!!
    そうなると岸良や波見さらに大浦あたりはどうなっているのだろう。意外な情報ありがとうございます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー