ワンダーランドながつぼ

 今週末に行われる糸川博士生誕100年&内之浦宇宙空間観測所の開所50周年記念イベントで着々と準備が進む中、
まち歩きの達人こと東川隆太郎さんが非常に面白がっていた『長坪』の集落をいまさらジローながら探索してきた。
【国道から見た集落】 実はこの奥が凄いことになっているとは・・・
長坪1
ロケットセンターの脇からおりてゆく。180度カーブする道。数えたら8つあった。これに加え90度以上のカーブを含めると20回近く向きが変わる。
【方角が麻痺してくる】
180度のカーブ
長坪2
【一体どっちへ行ったらいいのか】
道1
【さらに凄いことに】
道2
【超立体集落】
マチュピチュ3
マチュピチュ4
マチュピチュ2
まだまだ絶景(珍景)がある。なんか全体的に秘密基地みたいだと思っていたら、
本当に基地があった
【ここの住民がロケット打ち上げ時に避難していた】 ※今は使われていない
基地1
基地2
すごーく低い『マチュピチュ遺跡』みたいだ。
マチュピチュ1

    • 堂園

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今日はお疲れ様でした。
    長坪、僕も行ってちゃんと観てみたいなと思いました。
    『立体集落』で売り出せば、長坪集落も人が集まりそうですね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー