観てきました

 この日は観測ロケットS-520-28の打上げがありました。ちなみにこの型番は、シングル(1段ロケット)で直径が520ミリで28番目の機体という意味です。
【宮原の見学場】ぞくぞく集まってきた。
打上げ3.jpg
打上げ4.jpg
【中には前日からキャンプしていた家族も】
打上げ2.jpg
【報道陣】
打上げ1.jpg
そしてカウントダウンが始まった。いよいよだ。
 と、そのまえに
【昨日、プレス向けに行われた機体公開】
機体公開1.jpg
機体公開2.jpg
 発射から着水(観測ロケットは衛星を打ち上げるわけではない。最後は海に落ちる)まで約10分。そのうち6~8分程度の間の重力がきわめて小さくなる瞬間に実験が行われるそうだ。今回、自分は初めて参加させてもらった(テレビの一コマみたいデス)。
【これが実際に打ち上がる機体】6億円位するみたい。
機体公開3.jpg
 ノーズ(ピカピカしているトコ)の下の縞々(段々)になっている場所から下の部分が、固体燃料が詰まったチャンバー(胴体)。さぞかし分厚い素材でできているのだろうと思っていたら、たった数ミリだって。固体燃料ロケットとしては最大のM-Vでも5ミリ位だそうな。
ファイヤァァー!!
打上げ5.jpg
打上げ6.jpg
打上げ7.jpg
【行っちまったぜ】
打上げ8.jpg
 あばよ。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー