叶嶽神社(かのうだけじんじゃ)

内之浦エリアの神社。
叶岳の山頂にある、第12代景行天皇ゆかりの地。

江戸時代に書かれた三国名勝図会などによると、「叶岳」という名称は第12代景行天皇の逸話が元となっています。
景行天皇がこの神社に祈願した「熊襲討伐」が叶えられたことから命名されたそうです。
この由緒ある名称を広く後世に伝えようと創建されたのが叶嶽神社で、1996(平成8)年2月に町内の有志が初めて祠を建立しました。

また「叶」という漢字が「ロト」に似ていることから、宝くじの当選祈願にもご利益があるのだとか…?

神社周辺は叶岳ふれあいの森として整備されています。
叶嶽神社のいて丸絵馬
は、木遊館(不定休)と肝付町観光協会(肝付町役場内之浦総合支所内)で販売中です。

基本情報

名  称 叶嶽神社
住  所 〒893-1402 鹿児島県肝属郡肝付町南方

  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー