久しぶりの味

Aコープで青アジ(マアジよりもムロアジに近い)が売っていた。以前にも書いたがこの手の魚はマアジより鮮度が落ちるのが早いため、干物加工用にまわされ鮮魚で出回ることは少ない。とても大きかったので買って帰って刺身にした。
【他にカマスやエバ(ロウニンアジのちっさいの)も良く揚がっていて安い】
青アジパック
エバパック
【激ウマ!!!】
青アジ刺身
 素晴らしく脂がのっており、マアジを凌ぐうま味との相乗効果で最高。
釣り餌や飼料、干物にしかならないこの魚の美味さを多くの人に知ってもらいたいものだ。自分も刺身で食べるのは5年ぶり。 ツマ代わりのキュウリと交互に食べると口の中がさっぱりして毎回味覚がリセットされるので美味しく味わうことができるのだ。
 ちなみにキュウリのスライスを焼酎(米か麦がいい)の水割りに浮かべると「ひやり」とした飲み口になる。だまされたと思って試してみ。
あったかい時期にとれる野菜は体を冷やし、寒い時期の野菜は体を温めるというのはよく言われることだが、鹿児島や沖縄の南国にいると夏の暑い盛りは是非ゴーヤを食べたくなる。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー