今日の揚場

九州南部はこのところずっと大雨。肝付町も今朝から土砂降りで注意報がでたみたいだ。
水揚げをチェックしに揚場に行ってみた。
【あまりよくないみたいだ】
揚場
【アジがぼちぼち】
アジの取引
【2~3㌔位のタバメ(ハマフエフキ)】 まだ生きてる。活魚で取引されるのかなー
タバメ
【めちゃめちゃ小さいハンマーヘッドシャーク(シュモクザメ)】 実物のトンカチと同じくらい
トンカチ
【ミノカサゴ】 引き取り手はつくのだろうか
ミノカザゴ
【いっぱいとれると良いんだが】 大漁のときはAコープで大変安く売っている。丸ごと料理できるのでシーフードパスタや弁当のおかずにピッタリ。新鮮ならこのまま丸ごと内臓も一緒に刺身でもおいしいデス。
ちびイカ
【タカノハダイ】 ダイバーにはおなじみ。普通すぎてハズレのダイビングは「タカッパしかいない」と揶揄される。
意外と釣れない。
タカノハダイ
ちなみにこの近縁種で【ミギマキ】とゆう魚がいます。
ミギマキ
名前の理由は黒い線が右に巻いているからなのだが、アレっ、タカッパも同じ向きじゃん。
赤い唇がオシャレ。
【けしからん!】 とでもいっているよう
怒った

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー