岸良海岸

内之浦エリアから国道448号を16キロほど南下した先にある岸良(きしら)エリア。
南東にひらけたこの地区はすみきった青い海がひろがり、ふりそそぐ陽光でいっぱい!
季節を問わず咲いている野花たちに、ゆるやかに流れる時間。
肝付町で一番、南国を感じさせる土地です。

海岸の砂の色はいっそう白く美しく、町内外から観光客が訪れます。
しかしその光景は「ごった煮」とはほど遠い、「居心地のいい」ものです。
県外からも「ほっ」としたい人が訪れる穴場でもあります。

初夏の深夜にはウミガメが産卵に訪れ、上陸した足跡があちらこちらで観察できます。
また岸良の海岸沿いは磯釣りの一級ポイントで、平日でもクロ(メジナ)やイシダイを狙う釣り人を見かけます。

毎年8月14日、この浜で平田神社の伝統行事「ナゴシドン(夏越祭)」がおこなわれ、町指定無形民俗文化財「平田神社の神舞」が披露されます。

※海底が急に深くなる、波が高いなどの理由から、海水浴は推奨されていません。ご注意ください。

名  称 岸良海岸
住  所 鹿児島県肝属郡肝付町岸良1184-3
電話番号
ホームページ
営業時間
メールアドレス
備  考 駐車場「シーサイドパークKISIRA」に、トイレ・更衣室・シャワー・東屋あり。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー