笠野の薬師堂跡

笠野薬師寺は708年(和同元年)に日向国三薬師のーつとして建立されました。
現在のお堂は後になって寄進されたものです。

三国名勝図会に「此薬師は和同元年戌甲二月八日、行基菩薩柳樹を以って作る所の霊場にて祈れば必ず験を得、日向三薬師の一なり。此薬師と高岡法華獄薬師、 帖佐米山薬師を日向三薬師と称す。」との記述があります。

境内にたたずむ仁王像(町指定文化財)は1736年(享保21年)の建立で、次のような刻字があります。(□□は判読不能)
享保二十一年二月
奉建立 仁王像
清水門 施工 □ □

基本情報

名  称 笠野の薬師堂跡
住  所 31.388996,130.905044

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー