アーカイブ

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • きもつき情報局コラム

    【きもつき情報局】TPPの問題点

    安倍政権はTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)参加に向けて国際関係で70名、国内関係で30名、総計100名の官僚を中心に準備を…

    • きもつき情報局コラム

    【きもつき情報局】障がい児保育20年を振り返る

    私は20数年前、実家の保育園の跡取りとして帰ってきました。そのとき、養護学校勤務9年の経験を生かし、障がい児保育を実践…

    • きもつき情報局コラム

    【きもつき情報局】情報の産業革命とグローバルマーケットの変容

    人類は1万年前に「狩猟時代」から「農耕時代」に突入。定住が始まり、文化が生まれた。 18世紀半ばには蒸気機関の発明で人類…

    • きもつき情報局コラム

    【きもつき情報局】アートと地域の素敵な関係

    地域おこし協力隊の任務についてから、8ヶ月が過ぎました。 これまでさまざまな提案をしてきましたが、どれも新しいことばか…

    • きもつき情報局コラム

    【きもつき情報局】スローダウンしないと見えてこない地域の魅力

    6年前に故郷に復帰して以来、強く感じていることがあります。 それは、地域の魅力に気づくにはそれなりのスピードダウンが必…

    • きもつき情報局コラム

    【きもつき情報局】大隅・邪馬台国説について考える

    旧高山町(現肝付町)出身の中村敏矢氏は歴史愛好家で、郷里の歴史に思いをはせ、関東在住の鹿児島県出身の有志を集め、3~4…

    • きもつき情報局コラム

    【きもつき情報局】地域を輝かせるのは結局、人なのだ

    ひとつまた地域の灯=宝が消えてしまいました。美しい海岸とのどかな農村風景がとてつもない魅力となっている地域、肝付町辺…

    • きもつき情報局コラム

    【きもつき情報局】忘れ得ぬ恩人・米盛幹雄さん(時評社会長)

    郷里、鹿児島県高山町(現肝付町)の大先輩、米盛幹雄さんが3月10日、急逝された。ベンチャ-精神旺盛で、競争の激しい東京で官…

    • きもつき情報局コラム

    【きもつき情報局】知的好奇心について

    前回のコラム記事「『何もない』田舎で本当にないもの」はアクセス数が2100を超えて、きもつき情報局始まって以来の高アクセ…

    • きもつき情報局コラム

    【きもつき情報局】「何もない」田舎で本当にないもの

    日本、というより自分が生まれ育った田舎に戻ってきてはや6年。この間、何度も何度も聞かされたセリフがあります。「ここに…

カテゴリー