高山歴史研究会

高山歴史研究会

2013年5月に「高山歴史茶話会」として発足してから11年。途中で「高山歴史研究会」に名称を変更して活動を続けていましたが、コロナウイルス感染症の蔓延により長期の休止を余儀なくされていました。
その研究会が再開されています。興味がある方は「歴史研究会 事務局」までご連絡下さい。入会しなくても当日の参加は自由です。

過去の活動記録は「きもつき情報局」をご覧ください。

<事務局>
会長:武下敏行(タケシタトシユキ)
局員:平田好ニ(ヒラタコウジ)090-8299-9293


<次回(第4回)誰も知らなかった!? 郷土の新発見>
日時:令和6年6月15日(土) 14:00~16:00
場所:文化センターPC室
発表者 及び 内容:平田好二
「日本中の文化財を守った内之浦の偉人・満尾計佐次」
「岸良にある旧日本軍の鉱山跡・木下報告書」


<第3回 高山城跡の散策 ー 終了しました
日時:令和6年5月19日(日) 10:00~12:00
場所:高山城跡
発表者 及び 内容:福谷平
福谷氏のガイドによる高山城跡の散策。肝付町観光協会のガイド部会と合同の研修会です。


<第2回 道隆寺跡・伴姓荻原氏のルーツ ー 終了しました
日時:令和6年4月20日(土) 14:00~16:00
場所:文化センターPC室
発表者 及び 内容:福谷平・海ヶ倉嘉通
「道隆寺跡」
「伴姓荻原氏のルーツ」


<第1回 復活祝い。とにかく語ろう歴史談話 ー 終了しました
日時:令和6年3月