惑星ロード / Planet Road

内之浦エリア中心部からJAXA内之浦宇宙空間観測所までの、国道448号線。
日本の宇宙開発の先駆けとなったJAXA内之浦宇宙空間観測所の歴史を後世に残すとともに、今後の宇宙開発の発展を希望し、「宇宙へ続く道」をイメージして造られました。

惑星ロードに架かる6つの橋には、太陽系の惑星の名前がつけられています。
内之浦エリア中心部を「太陽」と見立て、「地球」から眺めた惑星の配置となっています。

橋の親柱は、内之浦から打ち上げられ、宇宙開発の一時代を築いた科学衛星やロケットの部品がモチーフになっています。
また高欄の色は「宙」をイメージした青色で、太陽から離れるにしたがって、光の強さにより色彩を変化させてあります。

※マーキュリーブリッジ(水星橋)は未架橋です。

 

ヴィーナスブリッジ:金星橋

・モチーフ:ハレー彗星探査試験機「さきがけ」
・打ち上げ日時:1985年1月8日 4時26分
・打ち上げに使用されたロケット:M-3SIIロケット1号機

マーズブリッジ:火星橋


・モチーフ:ハレー彗星探査試験機「さきがけ」
・打ち上げ日時:1985年1月8日 4時26分
・打ち上げに使用されたロケット:M-3SIIロケット1号機

ジュピターブリッジ:木星橋

・モチーフ:人工衛星「おおすみ」
・打ち上げ日時:1970年2月11日 13時25分
・打ち上げに使用されたロケット:L-4Sロケット5号機

サターンブリッジ:土星橋

・モチーフ:大型高性能球型モータ「M-3A」
・使用されたロケット:M-3C型ロケット

ユーラナスブリッジ:天王星橋

・モチーフ:磁気圏観測衛星「じきけん」
・打ち上げ日時:1978年9月16日 14時00分
・打ち上げに使用されたロケット:M-3Hロケット3号機

 

基本情報

名  称 惑星ロード
(わくせいろーど)
場  所 内之浦エリア中心部からJAXA内之浦宇宙空間観測所までの、国道448号線