権現山 / Gongen-Yama (Mt. Gongen)

標高約320メートル。
国道448号線沿いまたは轟の滝付近から細い坂を登っていくと、広い駐車場に出ます。
「牟礼神社」と書かれた鳥居をくぐり、遊歩道(参道)を10分ほど歩くと権現山山頂に辿りつきます。

木が生い茂る山頂には、鳥居といくつかのほこらがあります。
登れば景色がよく見える足場もありますが、現在は整備されていないので登るのは危険です。

この山がある波見(はみ)地区は妖怪「一反木綿」の故郷として知られています。
地元では「遅くまで遊んでいると一反木綿に襲われる」などと言って子供をしつけていました。
日本の民俗学の先駆者・柳田国男の「妖怪名彙」(1938年初出)では、「一反木綿といふ名の怪物。さういふ形のものが現れてひらひらとして夜間人を襲ふと。大隅高山地方では謂ふ。」と紹介されています。

*「轟の滝」について

基本情報

名  称 権現山
(ごんげんやま)
住  所 〒893-1202 鹿児島県肝属郡肝付町波見
備  考 駐車場にトイレあり