【きもつき情報局】やまびこ館で今年も新米まつり開催(2014年)

肝付町の川上地区にある地域交流施設「やまびこ館」で8月17日、新米まつりが開催され、町内外から来場者がありました。
 
20140827_kancho.jpg
アナウンスをする園田國治館長
 
同地区で収穫されたばかりの早期米をはじめ野菜、果物、地域住民手作りの加工品、かき氷などの販売のほか、新米のおにぎり試食会や買い物客を対象とした新米の両手すくいなどが行われました。
 
20140827_komesukui.jpg
新米の両手すくいに挑戦
 
また、県食育シニアアドバイザーの外山澄子さんを講師にふれあい新米クッキング教室が隣にある川上中学校体育館で開催され、親子連れなど約30名がライスバーガーなどを作って新米を味わいました。
 
ほかにもこのお祭りのために急遽結成されたボランティアグループ「笑輪娘(しょうわむすめ)」による歌や踊り、「網中一家」(東串良町)の三味線演奏などがあり、来場者を楽しませました。
 
20140827_showa.jpg
笑輪娘のみなさん
 
20140827_shami.jpg
網中一家による演奏
 
新米の販売担当者によると、新米の売れ行きは上々で、もみ1俵などまとめ買いをする人や県外へ発送する人も多かったとのことです。
  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリ一覧
◎きもつき情報局
〇動画
〇地域・イベント
    地域の話題
    伝統
      ・流鏑馬
   
    インタビュー
    観光案内
    アーカイブ
〇歴史
    歴史探訪
〇自然
    釣り関連