【きもつき情報局】鹿児島の郷土菓子ねったぼの作り方

さついまいもと餅を使ってつくる「ねったぼ」。ぼったぼったと練ってつくことからその名がついたといわれる、鹿児島の郷土菓子です。
 
昔は各家庭でつくられていましたが、今では地域のイベントや女性グループの集まりなどイベントとしてつくられることが多くなってきたそうです。
 
そんなねったぼの作り方を動画で紹介します。今回撮影したのは、波野地区公民館で1月9日、近くの小学生を招いて行われたねったぼづくりの様子です。ぜひご覧ください。
 
  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)