【きもつき情報局】高山夏祭り花火大会にぎわう

8月12日から悪天候によって延期されていた高山夏祭り花火大会が9月14日、高山川前田橋下流の河川敷を会場に開催されました。
小雨が降るなか、町内外から浴衣を着た家族連れなど多くの見物客が訪れ、打ち上げまで特設ステージを見たり、屋台をめぐったりして楽しみました。
20140914_yatai.jpg
屋台を見て回る人々
 
20140914_ban.jpg
傘をさしながら演奏を楽しみます
 
特賞の大型液晶テレビをはじめさまざまな賞品が当たる大抽選会では抽選券600枚が完売。抽選時には当選番号が読み上げられるのを大勢の人が抽選券を手にして今か今かと待ち構え、当選者はうれしそうに景品を受け取っていました。
 
午後8時からはいよいよ花火の打ち上げ開始です。ハートや人の顔などの形をした型物花火や連発花火など約4000発の打ち上げ花火に歓声が上がりました。大ヒットした映画「アナと雪の女王」の主題歌に合わせて花火を打ち上げる音楽花火がフィナーレを飾り、拍手が沸き起こっていました。
 
小雨のなか次々に打ち上げられた花火
 
鹿屋市から訪れた家族連れは「今回初めて来ましたが、予想していたよりもずっとよかったです。音楽と花火がよく合っていて、子どもも手を叩いて喜んでいました」と話し、花火大会を満喫した様子でした。
  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)