【きもつき情報局】校庭の木陰で青空演奏会(2015年)

木造校舎が国の有形登録文化財に指定されている、肝付町の川上中学校(休校中)校庭で、8月8日、「青空演奏会+ヨガ」が開催されました。
20150808_ensouchu.jpg
木陰に集まっての演奏会
演奏したのは錦江町の「やまんなか音楽会inはなぜ」への出演前に肝付町を訪れたバンドグループ・The honest rad(姶良市)やアートオーガナイザー・古原彩乃さん(別府市)ら、ヨガを指導したのは肝付町の地域おこし協力隊・JOUさんの友人で、町に滞在中のヨガインストラクター・宮沢さおりさん(ベルギー)です。宮沢さんは夏季休暇を利用して、家族で1週間、町に滞在しました。
 
一行は物産館「やまびこ館」から演奏しながら同中学校校庭へ移動、毎週土曜日に校庭でグラウンド・ゴルフの練習をしている「高山清流」チームのメンバーや偶然通りがかった町民など、集まった人々の前で民族楽器などを使って日本やアイルランド、アフリカの曲を披露しました。
 
20150808_sekkinchu.jpg
演奏しながら中学校へ移動
 
20150808_ensou01.jpg演奏にヨガインストラクターの宮沢さん親子も飛び入り参加
 
また、音楽に合わせてヨガの動きを取り入れた体操をし、聴衆も一緒になって踊ったり、歌ったりして楽しみました。

20150808_yoga.jpg

思い切り体を伸ばしヨガ体験
 
20150808_odori.jpg
一緒に踊り出す参加者も
 
偶然、やまびこ館に立ち寄ったことから参加した中原つや子さん(内之浦地区在住)は「川上でいろいろなイベントをしていることは知っていたけれど、なかなか立ち寄る機会がなかったので、今日、偶然参加することが出来てとても嬉しかったです」と話していました。
20150808_kinennsatuei.jpg
最後にみんなで記念撮影
  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)