【きもつき情報局】宇宙をもっと身近に!内之浦宇宙空間観測所特別公開(2015年)

内之浦宇宙空間観測所施設特別公開が11月15日に開催されました。宇宙服レプリカの試着体験、ロケット発射装置駆動実演・操作体験、水ロケット教室などの様々な催しを町内外から訪れた宇宙ファンが楽しみました。
 
20151115_miageru.JPG
ロケット駆動装置を見上げる来場者
 
なかでも、イプシロンロケットプロジェクトマネージャの森田泰弘さんの講演にはたくさんの来場者が集まり、講演終了後にはロケットの仕組みや打ち上げ計画などについて、次々と質問をしていました。
 
20151115_kouen.JPG
森田プロジェクトマネージャの講演
 
 さらに、同日に内之浦銀河アリーナで行われた肝付町合併10周年記念事業講演会を前に、宇宙飛行士の山崎直子さんが観測所を訪れ、居合わせた来場者は山崎さんと握手をしたり、一緒に写真を撮ったりしていました。
 
20151115_yamasakisan1.JPG
観測所を見学する山崎さんら
 
20151115_yamasakisan2.JPG
来場者と触れ合う山崎さん
 
鹿児島市から家族で訪れ、ロケット発射装置駆動の操作体験をした兄弟は「ドキドキした。またやってみたい」と普段はすることのできない体験に目を輝かせていました。
 
20151115_kudoutaiken.jpg
ロケット発射装置の駆動体験
 
20151115_mizuroketukuri.JPG
水ロケット作り
 
20151115_mizurokehassha.JPG
水ロケットの打ち上げ
 
20151115_kounyu.jpg
宇宙グッズを買い求める来場者
  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)