【きもつき情報局】大隅初!RVパークきもつきに

キャンピングカーを主な対象とした給電装置を駐車場に配置し、安心して車中泊ができる施設「RVパーク」が肝付町内之浦の宿泊施設コスモピア内之浦に開設され、4月1日に同パークでテープカットなどのオープニングセレモニーが行われました。
 

20160401_RV5.jpg

 
このRVパークはキャンピングカーの普及活動に取り組む日本RV協会の認定で、鹿児島県では伊佐市に続いて2カ所目、大隅半島では初めての開設になります。
 
利用スペースは4台分が確保され、それぞれに100ボルトと200ボルトの給電設備を配置。電気自動車の普通充電にも対応しています。利用料は一泊24時間1500円でコスモピア内之浦宿泊者は無料。事業費は321万4000円で県が半額を負担しました。
 

20160401_RV2.jpg

 コスモピア内之浦のRVパーク
給電装置の利用でキャンピングカーの車内エアコンや冷蔵庫、照明などを常時稼働させることが可能になり、町の担当者は「近年増え続けるキャンピングカーユーザーの誘客につなげたい」と目標をかかげ、永野和行町長は「この施設を足がかりに周辺地域にもRVパークが広がれば点と点がつながり、さらなる交流人口の拡大が期待できる」と話しました。
 

20160401_RV4.jpg

備え付けバッテリーへの給電が可能に
 
RV協会の川﨑康一郎九州地域部長は「地域の活性化につなげるため、協会としても全力をもって協力していきます」と力を込めました。
 
 

20160401_RV1.jpg

地元の子どもたちも集まりオープンを祝福
 
町担当者によると、町内のもうひとつの宿泊温泉施設である高山温泉ドームでもRVパークの整備計画を予定しているそうです。
 
RVパークコスモピア内之浦
【住所】鹿児島県肝属郡肝付町南方2660
【電話番号】0994-67-4110
【利用台数】4台
【利用代金】一泊1500円
【チェックイン】当日6:00~22:00
【チェックアウト】翌日6:00~22:00
【ペット連れ】可
 
  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)