【きもつき情報局】イプシロン3号機 打ち上げの瞬間

高性能小型レーダ衛星(Asnaro-2)を搭載したイプシロンロケット3号機が1月18日午前6時6分、内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられ、約50分後に搭載衛星を予定の軌道に投入しました。イプシロンの打ち上げは3回連続の成功となります。
 
今回は打ち上げの瞬間と約500人の観客で賑わった宮原見学場の様子を映像で紹介します。ぜひご覧ください。
 
>
  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)