【きもつき情報局】干し柿づくり~デイサービスきしら流~

冬の風物詩といえば干し柿。今回は肝付町岸良地区の介護事業所「デイサービスきしら」で、毎年行われている干し柿づくりにおじゃましてきました。
同施設では敷地内の渋柿を収穫して施設利用者と一緒に毎年、干し柿をつくっているそうです。
ほのぼのとした雰囲気のなかで進められる作業の様子を映像にまとめました。つくり方と併せてご覧ください。
  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)