【情報局】岸良小・中学校 最後の卒業式

色とりどりの花が咲き誇る小中一貫教育校「岸良小学校・岸良中学校」で、3月16日に卒業式が開かれました。卒業生は小、中学校それぞれ2名です。
4月から義務教育学校「岸良学園」に移行することを受け、岸良小・中として開催する卒業式はこれが最後になります。岸良小は73回目、岸良中は74回目の式でした。

咲き誇る花壇の前で記念写真を撮る地域住民

新型コロナの影響を受け、参列者は例年よりも少数でした

卒業証書を受け取る小学校卒業生

卒業証書を受け取る中学校卒業生

送辞で卒業生との思い出を述べる中学校在校生

答辞で入学式からの思い出を述べる小学校卒業生

小中学生全員で合唱を披露

拍手を受けながら退場する卒業生

卒業生と担任の教員

小学校卒業生の飯森恋紋さんは「卒業式は不安で緊張しましたが、思っていたよりがんばれました。4月からは苦手な国語の授業をがんばります。運動会の演武で太鼓をたたくのが楽しみです。」と話しました。

中学校卒業生・鈴木未来リアムさんの保護者は「在校生の送る言葉で、学校での息子のいい所を聞きました。家庭ではなかなか気づかないところを知ることができ、いい卒業式でした。」と感想を述べました。

参列者へ配られた「岸良おとめ工房」の紅白いこもち

岸良小・中学校は、今月25日の閉校式でその歴史に幕を閉じます。
4月からの岸良学園は9学年制になるので、小学校卒業式と中学校入学式にあたる式典は実施しなくなりますが、中学校進学にあたる7年生進級時に「進級式」を実施するとのことです。

  • コメント: 1
    • hideaki nobuki

    私は内之浦小学校と中学校を卒業しました。昭和33年・

    岸良の学校は一度交流があったような気がします・?

    (思い違いかもしれませんが)( ^ω^)・・・

    岸良には思い出がいっぱいです・

    岸良の浜をみていると心が穏やかになります・

    何回か岸良を訪ねています・

    素晴らしい自然と地区の皆さんのご健康を祈っています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)